那須野の旅人

那須を起点として各地の風物や生活ぶりを見つめます

カリアンドラが今年も咲いて


宇都宮 ろまんちっく村熱帯温室にて
いつもの年の例で乾燥した冬の時期になるとこの熱帯温室が思い起こされ、つい足が向いてしま
います。今年は1月も終り頃となったが楽しみの一つカリアンドラの花も紅白ともに満開でした

ろまんちっく村表題

多目的ホールアニメ

  紅白のカリアンドラ
カリアンドラアニメ

 カリアンドラについて
 カリアンドラは、 マメ科ネムノキ亜科でオオベニゴウカンとの和名がある熱帯性常緑低木。 
 日本では12月-5月に化粧パフに似た真っ赤な半球形の直径10㎝程の花を咲かせる。糸状に
 飛び出している赤い部分は雄蕊で 花弁は中心付近にあるという。 花は主に赤・紫だが園芸
 品種では当記事のように雄蕊が白いものもある

 原産地はボリビア、ペルー、ブラジルで和名であるオオベニゴウカンの他、カリアンドラ、
 カリアンドラ・ハエマトケファラ、ベニゴウカ(紅合歓花)、アカバナブラシマメ(赤花
 ブラシ豆)等の名もある。毎年逢ってしみじみと鑑賞するが不思議な花である


 適度な湿り気のある温室に入ると乾燥した外気とは真逆の快適な空間が出迎えてくれる。
 その幾つかの画像を載せました。クリックで拡大画像(普通サイズ)が表示されます
 表示された画像は右上の×か左下のボタンで閉じてください
  

アンスリュウム


バンジロウ


ナガバカクシダ


アフェランドラ


ブーゲンビリア

<
ピロステギア


ハナキリン


ホリバー

<
レッドジンジャー
<
ネオレゲリア
<
アリストロキア
<
温室内の一部

<

以上Windows10からの作成ですが、10と7とでは表示された画面の文字の大きさ等に
若干の誤差があります。なぜかは今のところ不明です。


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

今冬2度目の雪は
29日の15時頃から降り始めた雪は30日の朝9時頃まで降り続け10cm程積りました。
先日の初雪と同じで水分の多い雪で温度が少し上がればメイン道路からは消えるでしょう

今冬2度目の雪
  1. 2016/01/24(日) 23:19:19|
  2. 展示館
  3. | コメント:6

初雪



冬に入ってから全く雪の降らなかった北関東にも南岸低気圧の影響で初雪が降った。
自宅周辺では雪の降り方は本格的で未明からあっという間に20㎝程積もったが雪質は水分多く
午後3時頃にはなると除雪した道路には雪は消えたが日陰や草地、田畑等には多く残っていた


朝10時頃
初雪1

同じく朝10時頃
初雪2

午後3時頃
初雪3

同じく午後3時頃
初雪4

以上4画像は数日前に購入したWindows10 15.6inch、CPU i7搭載のノーとからです。 
慣れないので今回は4画像にとどめておきました。
Windows10は8などよりかなり進化していて、このCPU i7搭載のPCはメモリ8Gですが実に
速い。しかし、Windows7で長くやってきた者には画像処理などが新しいフォトと いうアプリ
を使いこなせず苦労しました。感触は良くサクサク動くし豊富なアプリも楽しみです。

  1. 2016/01/18(月) 23:42:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

餅米8俵、重さ500キロの大鏡餅


安住(やすずみ)神社
早くも成人の日を過ぎてしまった先日、かねてから気になっていた高根沢の安住神社に出かけて
みた。高根沢には皇室の御用牧場もある環境の佳い場所で安住神社からも近い。ナビを使用し
すんなり到着した。周囲は畑や田んぼが広がる全くの里山風景。 稲荷神社でもないのに関東で
高いという赤い鳥居が見えて来るので遠くからも分かる。この鳥居は明神鳥居と言い高さ12m
で笠木の幅10mの朱塗りだ。

鳥居の朱色や白木については後述するが、この鳥居を入って進み奥の左手にある拝殿前には重さ
700kgの全国でも例のない巨大な鏡餅が奉納されている。 人力では持ち上がらずフォークリフ
を使ったという。参拝の俵傍ら毎年この鏡餅に逢うのが楽しみな人も多いようだ


明神鳥居

8俵の餅米を使った500キログラムの大鏡餅。上方は大注連縄


紅白ん織鳥居安住神社には朱塗りの一の鳥居(明神鳥居)と神門側にある白木造りの鳥居が両立している。
普通朱塗りの鳥居は稲荷神社に多いはずだがこの安住神社は稲荷とは全く無関係なので、昭和初期に建立された当時、赤の持つ力や生命感の顯示、魔除けの意味で建立したものと思われる。
因みに白木の鳥居は伊勢神宮や出雲大社などにみられる神社の代表的な造りである

                 境内・外の様子 (下の小画像にマウスオンです) <
<
表紙説明
< < < < < < < < < <


この写真は僕の撮影ではなく地元紙の報道。 昨年暮れ29日に行われた大鏡餅奉納式の模様
安住神社大鏡餅奉納式

         黄金の狛犬縦画像
黄金の狛犬
  1. 2016/01/13(水) 02:28:27|
  2. 未分類
  3. | コメント:9

お正月はやはり・・・筝曲の日本情緒で


お正月はどうしても日本情緒に目が向きます。新年の幕開けと同時に多くのサイトで「春の
海」の箏曲が流れて なんとなく正月気分を盛り上げますが、 この曲は宮城道雄の作曲で
原曲は尺八との合奏ですが 昭和7年に来日した女流ヴァイオリニスト、 ルネ・シュメーが
この曲に感銘し自からの編曲になる 「春の海」が二人の合奏でレコーディングされると世
界中で好評を博しました。宮城道雄38歳、シュメー44歳の時です

古いレコーディング原曲がYouTube に遺されています。ノイズカット済でないのでかなり
雑音が入っています。僕もこのレコードを今も大切に保存しています。 その後の技術で
ノイズが処理され現在一般に聴かれいるのはノイズレスの「春の海」あんおのです


古い録音でノイズが大きいので左下マークで音量を下げてお聴きください
レコード上再クリックでBGMは停止します



江戸時代関西を中心に八橋検らの活躍で発展してきた生田流の古典筝曲のひとつ
「六段」の調べです。江戸時代の箏を弾く美人を描いた河田小龍の絵画のクリック
で箏と尺八との合奏「六段」が開始します。音量はPCで加減してください
                再クリックで停止します



<<

現代の美女が箏を奏でる姿


             一般にお琴と呼ばれるのは邦楽では箏といい13弦です。
             宮城道雄の考案と言われている大型で低音域をカバー
             できる琴に17弦があり演奏会などでよく使われます。
                上が17弦琴、下がよく知られてる13弦の箏です

           箏と17弦琴
  1. 2016/01/04(月) 17:13:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

新年のご挨拶


新年明けましておめでとうございます
昨年のように日本や世界で多発した自然災害が少ない一年であって欲しいですね。
又、世界中をかき回したイスラム国の脅威が各国の協力で緩和され、そして撲滅へと進むことを祈ります



今冬は雪が少なく朝日岳の雪渓も岩が露出している 年賀朝日岳

昨年夏那須ボルケーノハイウェイ展望台から撮った朝日岳 旭岳年賀用

  1. 2016/01/01(金) 06:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

旬の花時計 V2

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
FC2ブログへようこそ!
最近は歴史劇映画に興味。
カメラや写真・旅行などに
生きがいを感じている

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR