那須野の旅人

那須を起点として各地の風物や生活ぶりを見つめます

乃木別邸にて


        乃木希典と那須の別邸
 乃木希典(のぎまれすけ)は若くして吉田松陰に心服し、伯父玉木文之進の門に入る。その後ドイツに留学し軍制・戦術を研究。台湾総督を経て日露戦争には第三軍司令官として旅順攻略を指揮。戦後、軍事参議官・学習院院長となる。 乃木将軍として今でも親しまれている乃木希典は、明治24年(1891)、栃木県那須石林に約14ヘクタールの土地を求め、静子夫人の叔父(吉田清皎)が所有してい土地と家屋を譲り受けた。

 当初は住宅1棟と納屋があったが、同25年(1892)、乃木将軍は自ら設計して農家風の質素な別邸を建てた。栗の木の板を小さく切って重ねた栗小羽葺き(後に瓦)平屋で、延べ面は約189平方メートルである。

 乃木将軍は東京赤坂に本邸があったが別邸を建ててからは休職中(のべ48か月)の多くをこの別邸で過ごし、晴耕雨読の生活を送り、村人とも親しく交わったという。乃木将軍は大正元年(1912)、明治天皇御大葬の当日に妻と共に東京赤坂の自邸で自刃し殉死、 享年64才であった。
   別邸は平成2年(1990)に全学連過激派によって放火されて焼失、同5年(1993)3月に復元された。現在別邸は県の史跡として大切に保存され周囲は公園となっている。また、大正年代には別邸に隣接して乃木神社が建立されてもいる。

秋まだ浅い乃木別邸と別邸に付随した池の畔り

乃木別邸と池の畔り、そして悠久の森一部
下側にある画像送りボタンをクリックです


画像は12枚あります。 右のボタンをクリック→

悠久の森縦画像2点
悠久の森1

悠久の森2

  1. 2017/10/31(火) 16:51:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

秋桜咲いて・・・ハンナガーデン


明治の森黒磯ではひまわりが咲き終わってからその後にコスモスの種を蒔くので開花は少し
遅れ気味になる。10月の中旬前後が花の見頃である。 連休中は人出も多く撮影時は周りに
迷惑をかけるのではと 休み明けに訪れると季節はずれの暑さの中でコスモスは満開だった。
秋桜とも書き寂しいイメージがあるが色々に咲きそろった様子は華やかにさえみてくる


広々としたハンナガーデンの様子はYouTube動画で。
丁度コスモス畑の中では綺麗なカップルのモデルが撮影会の最中であった



コスモス畑の中の散策路から幾つつかのスポットを見つけて撮りました。
下側にある画像送りボタンをクリックです


画像は12枚あります。 右のボタンをクリック→


ハンナガーデン縦画像4枚

ハンナ縦1

ハンナ縦2

ハンナ縦3

ハンナ縦4
  1. 2017/10/12(木) 18:08:40|
  2. 季節の花
  3. | コメント:4

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計 V2

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
FC2ブログへようこそ!
最近は歴史劇映画に興味。
カメラや写真・旅行などに
生きがいを感じている

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR