那須野の旅人

那須を起点として各地の風物や生活ぶりを見つめます

リハビリ散歩道の自然


心臓手術から2週間後には3ヶ月が経過するが、 心臓自体に違和感はないが表面の傷が
いまだに痛む。 特に入院中は全く痛まなかったバイパス手術用に移植した右足の血管
削除後の傷がどうも芳しくない。
歩き過ぎるとその翌日など痛みが顕著なので、リハビリ散歩の距離を少し控えめにする
ことにした。散歩道の傍らは自然が豊かで飽きる事はないのだが・・・



画像は12枚あります。 右のボタンをクリック→


我が家の庭の片隅にあるイチジクの実の幾つかが熟れそうになった イチジク

その後、収穫しようと行ってみると熟れたイチジクは無くなっていた。
鳥の仕業に違いない。近くに棲みついているカラスかも・・・


  1. 2017/06/11(日) 23:38:34|
  2. 季節の風景
  3. | コメント:4
<<ヒロガーデン四季咲きバラ | ホーム | 風にそよぐ芍薬の群生>>

コメント

こんばんは

傷跡がまだ痛む…そういえば私も傷跡は押えると傷むのは1年位続きましたが、今はもう約2年になりますので大丈夫ですが、松ぼっくりさまは足のほうの血管削除をなさったので大変でしたね
12枚のお花はどれもとても綺麗な画像でした
歩くと痛みが来るのは少し大変ですね
あまりご無理をなされずにお過ごしください

また美しい写真を見せて頂くのも楽しみにしていますので
採りたてのイチジクが食べられるなんていいですね
  1. 2017/06/12(月) 21:54:34 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん

コメントいつもありがとうございます。

散歩道の傍らや周辺は樹木の種類が多く、6月は高木に咲く
花も多くなりますが、樹木名など不明なものが多いです。
散歩がてらの撮影で、つい遠出になりますと翌日は疲労からか
傷痕の痛みが顕著になります。
花ぐるまさんのようにアウトドアの血が騒ぐままに行動できる日は
もはや来ないのではないかと思えます。退院直後と比べても
大きな進展はありません。が、食欲だけは旺盛なので救いかな・・・
  1. 2017/06/12(月) 23:26:25 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

リハビリ

こんにちは~ 梅雨寒なのでしょうか、重ね着しないと寒いですね。

リハビリもたいへんのようですね。
傷痕の痛みがなかなか取れないとのことですが
大きな手術後ですから焦らずじっくりと直してくださいね。

散歩道には素敵な風景が広がっていますね。
路傍の野菊科の白い花が綺麗ですし、この時期はツツジではなく
オオサカズキでしょうか、木立の中に美しく咲いていますね。
里山の風景が何気ないロケーションで展開していますが
こうした風景こそ心和みますね。

  1. 2017/06/13(火) 17:58:58 |
  2. URL |
  3. みちよ #-
  4. [ 編集 ]

みちよさん

コメントいつもありがとうございます。
この陽気は間違いなく梅雨寒というものでしょうね。
那須以上に唐桑地方は寒い一日になっていることでしょう。

何の因果か、心臓病にかかるとは思ってもみませんでした。
退院前は傷の痛みなどあまり感じなかったのですが
退院後の対応が難しいのでしょうか、あまり調子が良いとはいえません。
まだ手術後3ヶ月未満なので、簡単に痛みが消えないとは思いますが
リハビリは長くかかるかもしれません。
1ヶ月毎の診察が病院との大切な意思疎通の場になりそうです。

散歩道の道すがらは飽きることのない里山の風景が広がっています。
はやく体力を回復し、この風景の中を思うように闊歩したいです。
  1. 2017/06/13(火) 18:16:55 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

旬の花時計 V2

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
FC2ブログへようこそ!
最近は歴史劇映画に興味。
カメラや写真・旅行などに
生きがいを感じている

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR