那須野の旅人

那須を起点として各地の風物や生活ぶりを見つめます

乃木別邸にて


        乃木希典と那須の別邸
 乃木希典(のぎまれすけ)は若くして吉田松陰に心服し、伯父玉木文之進の門に入る。その後ドイツに留学し軍制・戦術を研究。台湾総督を経て日露戦争には第三軍司令官として旅順攻略を指揮。戦後、軍事参議官・学習院院長となる。 乃木将軍として今でも親しまれている乃木希典は、明治24年(1891)、栃木県那須石林に約14ヘクタールの土地を求め、静子夫人の叔父(吉田清皎)が所有してい土地と家屋を譲り受けた。

 当初は住宅1棟と納屋があったが、同25年(1892)、乃木将軍は自ら設計して農家風の質素な別邸を建てた。栗の木の板を小さく切って重ねた栗小羽葺き(後に瓦)平屋で、延べ面は約189平方メートルである。

 乃木将軍は東京赤坂に本邸があったが別邸を建ててからは休職中(のべ48か月)の多くをこの別邸で過ごし、晴耕雨読の生活を送り、村人とも親しく交わったという。乃木将軍は大正元年(1912)、明治天皇御大葬の当日に妻と共に東京赤坂の自邸で自刃し殉死、 享年64才であった。
   別邸は平成2年(1990)に全学連過激派によって放火されて焼失、同5年(1993)3月に復元された。現在別邸は県の史跡として大切に保存され周囲は公園となっている。また、大正年代には別邸に隣接して乃木神社が建立されてもいる。

秋まだ浅い乃木別邸と別邸に付随した池の畔り

乃木別邸と池の畔り、そして悠久の森一部
下側にある画像送りボタンをクリックです


画像は12枚あります。 右のボタンをクリック→

悠久の森縦画像2点
悠久の森1

悠久の森2

  1. 2017/10/31(火) 16:51:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
<<塩の湯温泉の紅葉・・・塩原 | ホーム | 秋桜咲いて・・・ハンナガーデン>>

コメント

乃木別邸とその池

こんにちは~ 好天続きのこのごろです。
急激に秋が深まりつつありますが、こちらでも本格的な紅葉までは
もう少しし時間がかかります。

乃木希典将軍については記事でご紹介くださった以外には全く
知りませんでした。明治~大正時代の軍人は殉死という
今の人たちには考えられない重い信念が秘められていたんですね。

まだ紅葉には遠いようですが、乃木別邸の池の畔りのけ景観は
静かな佇まいで、散策には最適のようですね。盛期には紅葉が
素晴らしいでしょう。楓が動画にも多く見られました。
悠久の森も手つかずの見事な古木が生い茂っていて、確かに
悠久の森そのものですね。
別邸の佇まいも質素で乃木将軍のお人柄が偲ばれます。
  1. 2017/11/02(木) 13:24:08 |
  2. URL |
  3. みちよ #-
  4. [ 編集 ]

みちよさん

コメントいつもありがとうございます。
唐桑半島と那須とを比べると季節の移ろいは大体同じですね。
岬の方は松が多いのでモミジはそんなにはないでしょうが内陸部には
深い森や林があるようですから紅葉が観られますね。

今の50代前後から以前の方には乃木将軍といっても
およそ分らないと思います。そもそも小・中学の教科書に載っていません。

明治から大正期はそんなに昔でもないのに人々の暮らしも考え方も
今の若者などとは全く違う世界にあったようです。
社会環境自体、殉死などという事はありえない存在と言えますね。

お堅い話になる乃木別邸ですが、その周囲の森や池の佇まいは
静かで心安らぐ市民の休息の場となっています
  1. 2017/11/04(土) 18:24:13 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

野木別邸

こんばんは
静かな静かな時が流れる野木別邸の様子、
訪れる人も少なく、秋の深ま雨量菅目に見えてわかります
水面に映し出された深い影、そして少し始まりかけた紅葉が画面を美しくしてくれています

栃木県にはこういった方々の別邸が意外に多くまたそれを保存されているのには驚かされます

質素と言えども私達庶民から比べれば格段の差はあるでしょう
有難うございました
  1. 2017/11/06(月) 17:10:01 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん

お堅い記事へのコメント恐縮です。
乃木将軍などという名前は多くの世代で忘れられた存在かも。
日露戦争の英雄で前時代的な人物です。
那須には明治維新後に未開の地を開墾するという名目で
薩摩、長州、土佐などの倒幕で活躍した旧藩の名士たちが
こぞって大規模な土地を手にしていて、農場や牧場に変身ています。

現在なら問題になるような超安価な用地買収であり、地元では
当時であるからこそ迷惑とも思わなかったのでしょう、

開発という貢献度はあったでしょうが・・・
乃木別邸はそんな中でも質素な乃木希典の人間性が
今に伝えるのは「静か」な佇まいです。
  1. 2017/11/08(水) 00:09:54 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

旬の花時計 V2

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
FC2ブログへようこそ!
最近は歴史劇映画に興味。
カメラや写真・旅行などに
生きがいを感じている

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR