那須野の旅人

那須を起点として各地の風物や生活ぶりを見つめます

放射能最終処分場候補地と名水の里


 福島県の東電原発事故による核汚染物質の最終処分場問題ではその候補地を巡って反対運動が候補地
に特定された地域住民の間で激化している。
栃木県では自県の汚染廃棄物のみならず福島での廃棄物の最終処分場建設の候補地として塩谷町の上寺
山地区が指定された。すでに県内の廃棄物処理施設は関東地方では最も多くなっているので更に最終処分
場まで導入はできないと主張するのは当然で反対は地元民だけではなく県全域に拡大している。

 この上寺山地区は国有地で栃木県でも有数の自然に恵まれた地域で湧水地があり 清冽な沢や小滝など
が随所にあって、真近にはキャンプ場や釣りで人気の東古屋湖もある。山菜の宝庫でもある。
ボクが度々汲みに出かけている全国名水百選の尚仁沢にも近い。伏流水なので地下系で汚染される心配も
ある。これはどう考えても誘致に反対せざるをえない状況だ


                 最終処分場の候補地となった塩谷町上寺山地区周辺

塩谷町最終処分場候補地&尚仁沢

           県内各所に見られる最終処分されないまま残されている汚染物質集積所
放射能汚染物質集積所

    美しい尚仁沢の流れ。最近ではこの沢の伏流水をボクが行く 「はーとらんど」 に汲み上げている 尚仁沢

    尚仁沢2

         処分場候補地近くを流れる小沢 <

この地区にはこうした小沢が数本流れていてマイ
ナスイオンに溢れハイキングには絶好の環境。
鬼怒川方面へも抜けられる間道もあり知る人ぞ知
る穴場的な自然郷であり、ここに廃棄物最終処理
場が建設されたなら自然破壊の最たるもので将来
に多くの禍根を残すことになるだろう






         日本名水100選尚仁沢伏流水を引水した「はーとらんど」 水汲み場


                   夕方になり混み合いがなくなった湧水汲み場 名水百選に選ばれた尚仁沢伏流水

                      ハートランド湧き水公園周辺の自然
はーとらんど湧水公園周辺の自然
                  自然が豊かだからこそ熊さんのテリトリーでもある
                  夕方になると誰も居なくなるのは主に熊を恐れてのもの
熊出没注意の看板

          伏流水とは・・・日本各地に見られる。山間部を流れる河川に多いがある地点
          までは表面を流れる目に見える川であるが 底から浅い領域にもうひとつの
          水流を形成して、同じ河川のある地点で再び湧き出る水脈を言う。
          河川によっては那須の蛇尾川のようにある地点からは完全な涸れ川になり
          下流のある地点で水流が出現し一級河川クラスの川幅で流れる例もある



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


     黒羽ユリ園で購入したビビアナという品種が開花しました。他にノウゼンカカズラ

             このビビアナという品種はポピュラーだが大きな花弁は見ごたえがある
セナ1

                             ビビアナのクローズアップ
セナ2

               今年はノウゼンカズラが豊作で花の重みで枝が折れたほどだが・・・
ノウゼンカズラ1

             昨夜の風雨で大半が散ってしまったが蕾がまだ沢山残っている
ノウゼンカズラ2

オシロイバナと孫の愛車

  1. 2015/07/17(金) 20:07:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
<<真夏の上三依水生植物園 | ホーム | 古代蓮の里から川越小江戸へ>>

コメント

とても美しいところ

こんにちわ
栃木県には多くの自然が残されていて名水百選なども多く福島了見にわたり素晴らしい自然が一倍残っていますね
それでも

それでも何処かが犠牲にならざるを得ない状況です
千葉県でも受け入れる方向です

ここのPCはキーボードがなくマウスで一文字一文字
入れるので大変です

ビビアナが美しくノウゼンカズラもよく咲いてくれますね

  1. 2015/07/21(火) 18:02:47 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん

お久しぶりですね。
コメントの内容がよくわかりませんでしたので
magamikさんのブログコメント欄を拝見し、大変な事になっているのを知りました。
お元気な花ぐるまさんの病気とは信じがたく、何かの間違いでは?と思いました。
入院し手術をお受けになったとの事、これで今後は良好な方向に向かわれるのでしょうか・・・
自覚症状がないらしいですがそのまま快癒されるのを祈ります。

放射能汚染物質に関しては栃木県は最終処分以外の物質を
すでに関東では最も多く受け入れていて、他県の数倍にもなります。
確かにどこかが受け入れなければ問題は解決しない訳ですが
選択の場所が問題ですね。那須地域にはすでに何箇所か
軽度の汚染物質が処理されていますが、最終処分場の計画はありません。
国有地を探して万全の調査をしたとは言えず、今後どうなるのか見守りたいですね。

この夏は猛暑続きですが、そんな中でも花は必ず時期が来ると咲き揃います。
健気とも言える繰り返しは人間の癒しの大きな財産ですね。
ユリの花は現在山百合が満開で、買ってきたビビアナとのミックス香が漂っています。

コメントありがとうございました。お元気で。
  1. 2015/07/21(火) 19:07:51 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

最終処分場

こんばんわ~
美しくて豊かでそして貴重な自然である塩谷町上寺山地区が最終処分場の候補になってしまわれたのですね。
どこかが受け入れなくてはどうしようもないのですが大きな負の遺産を残しそうですね~!
汚染物質集積所の画像を見ただけでも身震いしてしまいますね。
何時かは地下水として出てくるのではと思いますものね。
このことを考えると途方に暮れてしまいますよね。
それでも原発を動かさないといけないのでしょうか。
また輸出もするそうですね。

ビビアナの開花素晴らしいですね!!
とっても豪華で華やぎます。
ユリ独特の香りが漂ってうっとりしてしまいませんか!?
ノウゼンカズラも豊作ですか!
秋までず~っと楽しませてくれますよね。
落ちた花柄のお掃除はちょっと大変かも・・・

暗いニュースも美しいお花に慰められましたよ。
ありがとうございました。










  1. 2015/07/21(火) 20:54:27 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

magamik さん

コメントありがとうございます。
西日本では大きな地震は経験されていますが、日本では初めての事故である
原発事故のようななんともやりきれない経験がないのは羨ましいことです。
福島の被災者たちは津波と放射能のダブルパンチに苦しんでおられ
本当に気の毒だと思います。栃木県も隠れた被災地とも言うべきで
実害と風評被害で農家など多大な損害を受けているのを一般的に知らておらず
先頃、三市が合同で東電に対して遅ればせながら賠償請求を提示しました。

最終処分場は地下深く穴を掘って汚染物質が浸透しない処置を施し
そこに膨大な量の物質を埋めるということですが
放射能は半永久的に効力を保持し続けるので、いつかは漏れ出したり
しないかとの不安を候補地の方たちが抱くのも当然だと思います。
ボクが一番恐れるのは美しい自然が親しみの枠外に遠ざかることですね。

ビビアナは購入するとき、できるだけ茎のしっかりしたものを選びました。
そのかいあって大きな花弁が6輪も付いているのにちゃんと直立しています。
芳香が辺りに漂い楽しませてくれます。

ノウゼンカズラは台風の影響でかなり散りましたが蕾が多く残っていたので
今は前と変わらないくらいに咲き乱れています。

  1. 2015/07/22(水) 15:11:00 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

旬の花時計 V2

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
FC2ブログへようこそ!
最近は歴史劇映画に興味。
カメラや写真・旅行などに
生きがいを感じている

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR