那須野の旅人

那須を起点として各地の風物や生活ぶりを見つめます

過ぎにし2015年そして来るべき年へ・・・


2015年の世界は不安定な動きに終始したように思う。比較的平和な日本と違って、民族、宗教の違いに
よる争いが顕著で単民族で海国の日本では考えられないような紛争も起きている。
IS(イスラム国)はそうした地域に入り込んで世界をかき回してきたように思う。 難民を作り出した元凶
はそうしたイスラム国への空爆から生じた事象であり、シリアを取り巻くアメリカ、ロシア、ISの複雑な絡
み合いは一体どうなっているのか理解するのも困難な情勢だ。はっきり言えることは米,露,仏、英など
の空爆はイスラム国を利する結果になっている。つまり空爆は民間人の住む地域にも及ぶため的確な
ポイントが絞り難く一般人を巻き込むことが多く、それに伴って住居が失われ、生活基盤も破壊されるわ
けで、シリア周辺の住民は安全なヨーロッパへと逃避することになる。
今後、有志連合による空爆が続く限り難民問題は決して解決しないであろう。兵士が危険に晒されるの
を避けているようだがイスラム国壊滅のためには地上戦によりコツコツとISの拠点を攻めるべきだ。

有志連合による空爆の様子


この写真を見れば空爆が市街地に及び民間人を巻き込む無差別攻撃なのが分かる


日本は・・・
日本は大見得を切って後進国への援助を活発に行ってきたのも今年の特徴だ。  はっきり言って日本
は経済的に他国を援助できるほどの金持ちではない。何故なら国家予算の多くは国債を発行して賄って
いるのが現状である。言葉を変えて言うなら国民に借金し、国民に負んぶした国家なのである。


中国の大気汚染・・・
最近の報道で見る中国北京の大気汚染のものすごさには驚かざるを得ない。この汚染の元凶は工場の
排煙に含まれる有害物質、車の排気ガス、 石炭暖房などが主なものであるが、 この汚染された空気が
季節風で日本の上空にも流れてきて、北海道にかかっているとは信じられない状態だ。 春になると西か
らの偏西風に乗って関東地方までも影響を受けかねない。全くいい迷惑である。中国の習近平のとぼけ
たような顔を見ていると気分が悪くなる。世界トップクラスの経済大国なのに、 庶民と富裕層との格差が
日本などと比べて数倍もあるし、 何を目指しているのか(大体は想像できる) 南支那海での我が物顔の
行動。やることすべてがアンバランスで前時代的である。 自業自得の罰でやがて中国は滅びるだろう。
僕は中国が滅びるのを望む訳ではなく、こうした現実を中国は深く反省し明日へ向かって進むべきだ

次に報道写真から北京の大気汚染の一部画像を載せた

北京大気汚染1

北京大気汚染2

北京大気汚染3

北京大気汚染4


本年はこのお堅い記事で終わりです。一年間拙い記事にお付き合いありがとうございました。
皆様どうか佳いお年をお迎えください

  1. 2015/12/29(火) 02:29:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
<<新年のご挨拶 | ホーム | 2015年12月 なかがわ水遊園>>

コメント

世界の動き

こんにちは~ 今年も今日を入れてあと3日になりました
2015年は何故だかあっという間に過ぎた感じがします

松ぼっくりさんはこうしたエッセイもお書きになるんですね
世界情勢を常に見守っておられるのが手に取るように伝わってまいります
シリア情勢に絡むイラク政府と反政府組織、米、露、仏、英とイスラム国
複雑に絡み合う状況はわたしなどには難しくてよくわかりませんが
どうして世界のみんなが民族や宗教を超えて仲良くなれないのか悲しいです

中国の大気汚染は対岸の火事では済まされず迷惑そのものですね
中国政府ももっと強力な対策をやってほしいですよね
わたしも日本の借金額を最近知になってり、愕然としました。心配です~

来年もよろしくお願いします。ブログは開設するかどうか未定ですが
YouTubeへの動画アップなど、教えていただいたメールを通して
来年にでもご指導くだされば嬉しいです

佳いお年をお迎えください
  1. 2015/12/29(火) 14:37:55 |
  2. URL |
  3. みちよ #-
  4. [ 編集 ]

みちよさん

暮のお忙しい中、ご丁寧なコメントありがとうございます。
宮城県はそんなに雪は多くないと聞いていますが今は如何ですか?

今年最後の記事はもっと楽しい話題にしたかったのですが
これといった材料がなく浅薄な知識を恥じながら書いた次第です。
IS関係の問題は僕も報道やネットなどを通じて得る知識なので
良く理解できているとは思いません。しかし、詳しく知るには
現地に赴き目の前の出来事を検証することになりますし
後藤さんや今回の安田さんのように拉致されて命の危険を伴います。
とにかく一日も早くイスラム国の驚異を排除して
中東の平和へ一歩でも近づけるのが必要ですが
大国が自国の事にこだわり続けるとそれも難しいですね。

日本は技術力で世界をリードしていますが、その誇りが経済援助を
助長させている要因と僕は見ますが難しい問題です。

中国の大気汚染は身近に迫る健康上の大きな脅威で
中国政府の猛省を促したいですね。

来年もよろしくお願いします。佳いお年を!
  1. 2015/12/29(火) 15:06:24 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

刻々と変化する世界情勢

こんにちは~このところやっと冬らしく晴天で乾燥した冬が続きます
この先も当分の間は冬らしい気候のようですね

シリア情勢は中々解決の見通しがたちません
私がシリアへ行ったのは2011年2月でした
丁度その3カ月後に内戦が勃発、アサド政権の真価が問われるのですが、どうして中国でも中東でも指導者の大きな看板を空港から続く道路に至るまでアサドの顔が並んでいるのです
ダマスカスの近郊のホテルから歩いて行けるパルミア遺跡もISによって一部が破壊されました

日本人は昔から遺跡などを大切に保存してきました。彼らにはそういうことは全く関係ないのですよね

日本は有り余るほどのお金はないのに色々な国に支援をしていますが、それが何年後かに良い方向で返ってくることを期待しつつ、お隣の中国や今回の韓国等など、問題は山積されていますね

中国もインドも大気汚染は深刻です
インドへ行った時に驚いたのはあの小さな三輪トラックのような車に10人ほどが乗っていてそれはそれは道路を渡るにも大変でした
この1年間色々な事を教えていただきありがとうございましいた
また来年もよろしくお願いいたします
  1. 2015/12/29(火) 15:31:44 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん

お忙しい中、コメントありがとうございます。
2015年も後わずか、ようやく冬らしい天候になりましたね。

2011年にシリアに行かれたとのこと、当時は紛争の芽が徐々に
膨らみ始めた頃でしょうね。行く時期が早すぎましたね。
女性ならそんなにマークもされないでしょうから
来年は通訳を雇ってぜひシリアで取材してください。期待します。

大気汚染で僕はインドの名をあまり出さないでしまいましたが
インドは日本以上の経済成長を成し遂げたようですね。
中国もそうですが、成り上がり者的な急激な進歩は
格差社会を引き起こします。中・印ともに今後の課題は
そうした格差社会を解消し、庶民のための政治がどれだけ行われ
且つ産業技術面での発展を図ることでしょう。できるかな?

日本も数多くの宿題を背負ったまま2016年に入って行くわけですが
正月の天気予報のように穏やかな年であることを願うと同時に
やがて訪れる華やかなスポーツの祭典という明るい話題も豊富なので
期待を持った展望が出来るのではないかと思います。

今年一年間、辛口の僕にも懲りずに付き合っていた抱き感謝します。
来年もよろしくお願い致します。
  1. 2015/12/29(火) 18:41:37 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

旬の花時計 V2

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
FC2ブログへようこそ!
最近は歴史劇映画に興味。
カメラや写真・旅行などに
生きがいを感じている

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR