那須野の旅人

那須を起点として各地の風物や生活ぶりを見つめます

澤観音寺の花ハス 


地元近くに花ハスの名所があるのを知って出かけた。
澤観音寺は那須与一の兄那須満隆が室町時代(1431年)に築城した澤村城の一部に相当する。
「奥の細道」でも芭蕉と曽良が立寄っている。 境内奥に鎮座する国の重要文化財黄金の観音像は
開山の時代に作られたが、最初から黄金色に塗られたどうかは不明。今回は境内の花ハス池での
撮影が目的なので、詳しい縁起などは又の機会にしたい


澤観音寺アニメ

曼陀羅蓮苑の花ハスたち
境内の傍らにある蓮池は曼陀羅蓮苑という名で108種の花ハスが一面に栽培されているという。
今回は久しぶりに最盛期に訪れることができたが、数多い品種の違いは白色の蓮など写真では
見分け難いいので省略した。 瓜紅の一重瑞光蓮、紅色の一重藤壺蓮、薄黄の一重舞妃蓮など
が目立った存在で、紅色の八重咲きもあるらしいが撮影可能範囲では見当たらなかった


曼陀羅蓮苑の花ハス

下の小画像をクリックすると別窓が開き拡大画像が出ます
窓はプラウザの×で閉じて下さい
< < < < <


次の3フレーム各マウスオン → アウトでハスの画像2枚ずつです







曼陀羅蓮苑の花ハス (6枚)
上のマウスオン→マウスアウトが作動しない方に・・・アニメで見てください

蓮池アニメ

& & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & &

我が家のノウゼンカズラが満開になった
IMG_20160715_180138.jpg
  1. 2016/07/17(日) 18:28:08|
  2. 季節の風景
  3. | コメント:4
<<真夏の上三依水生植物園 | ホーム | 四季咲きイングリッシュローズ>>

コメント

趣深い花ハスたち

こんにちは~ 今日は不安定な天候で唐桑も蒸し暑いです

澤観音寺のハスは素敵です~
紅の藤壺蓮は鮮やか色彩で魅了されます
花弁の先端がほんのりと紅い瓜紅の瑞光蓮は何とも色っぽいですね
舞妃蓮は姿かたちが舞姿のようで名前からしてロマンがあります
別窓の大画面hが効果を高めますね。素晴らしいです

マウスオン→アウトでの各画像も見事です
中でも藤壺蓮のクローズアップや手前をぼかした画像も趣深いです

こちらでも咲き始めたノウゼンカズラが華やかですね

黄金の観音象、木々越しに見える姿は神々しいですね
黄金色は昔からでしょうか?色褪せていないので
近世になって塗り替えたとか・・・

  1. 2016/07/18(月) 18:50:37 |
  2. URL |
  3. みちよ #-
  4. [ 編集 ]

澤観音寺のハス

こんばんは
今日はこちらはとても暑くて、これじゃあもう梅雨明けなんじゃないでしょうか?と言いたいくらいでした
曼陀羅蓮苑は澤観音寺の境内に位置していて松尾芭蕉も訪れているという由緒あるお寺ですね。観音像もなかなかいいお顔です
蓮はとても大きな花でピンクの古代蓮は見ごたえがあります
ハスは開く瞬間に音を立てると言いますが、朝早くいかないとその音を聞くことができないそうですね
私の近くでも蓮が沢山あるところがあるのですが、真夏の日差しの中。やっぱり行くのが大変で最近は行ったことがありません
マウスオン→マウスアウトができないでいます
前ボケの写真がすごく素敵ですね

ノウゼンカズラは私のところは第1回目のものは全部剪定しました
これがまた咲くんですよね。健気です
  1. 2016/07/18(月) 21:24:32 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

みちよさん

コメントいつもありがとうございます。関東を含め東北でも
梅雨明けは間もなくでしょうが、ここにきて天候が不安定になり
少し梅雨明けが遅れるらしいですね。

地元にこうしたハス池があるのを今まで気づきませんでした。
となり街の矢板市にああり、車で30分程度で行けます。
瑞光蓮は色っぽい花姿ですよね。そして名前からして
ロマンあふれる舞妃蓮も美しい蓮です。

マウスオン→アウトでの蓮たちもバラエティに富んでいると思います。
僕がとく使う手法のクローズアップの半花弁も色彩がよく出ていると思います。

黄金の観音像は近くで見上げて撮るよりも樹木越しのほうが風格を感じます。
改ざん当初から黄金に塗られていたとは思えませんが、後で確かめてみます。

ノウゼンカズラはこの時期自宅周辺の家の多くで咲いています。
比較的花が長持ちするので楽しめますね。
  1. 2016/07/19(火) 19:22:41 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん

コメントいつもありがとうございます。
千葉の内陸部の夏は一段と暑いようですが
埼玉や群馬ほどではありませんね。

※ 澤観音寺の蓮は古代蓮ではありません。
「古代蓮」というのは1000~2500年前の遺跡から発見されたり
埼玉の行田蓮のように清掃工場建設の折、古代の地層から
種が偶然見つかり、それが池で自然発芽していたりする
歴史的背景のDNAを持つ蓮のことで、最近では
平泉藤原氏の墓所の棺桶から発見された蓮の種が同所の池で
見事に開花したことでも知られます。

澤観音寺曼陀羅蓮苑の蓮は古代ハスより一回り小さな普通の蓮です。
古代ハスと姿かたちは一見しただけでは区別はできないでしょう。

マウスオン→マウスアウトのソースが作動しないようですが
インターネットオプションの項目から「互換表示」設定で見られますが
面倒のようなのでこのソースが作動しない方のため
下にアニメ6枚でアップしておきました。

ノウゼンカズラですが千葉では1回目の剪定後2回目が咲くのですね。
素晴らしい健気さです。
  1. 2016/07/19(火) 23:02:38 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

旬の花時計 V2

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
FC2ブログへようこそ!
最近は歴史劇映画に興味。
カメラや写真・旅行などに
生きがいを感じている

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR