那須野の旅人

那須を起点として各地の風物や生活ぶりを見つめます

那珂市探訪・・・曲がり屋など


那珂市額田の曲がり屋から茨城県植物園へ
 地域の歴史探訪で那珂市を訪れて額田で江戸時代末期の寺門家の曲がり屋を見学しました。
寺門家は父水戸斉昭との親交があった事から徳川慶喜も訪れたことがある由緒ある家柄で那珂
市の文化遺産として大切に保護されています。 内外部とも当時の庄屋の暮らしぶりが偲ばれる
味わい深い雰囲気が漂っていました。この後那珂市植物園へと移動しました


windows10 などでは作動しませんが、設定画面で
「Internet Explorer」の項目で開くと作動します
<<
江戸時代末の由緒ある寺門家の曲がり屋を見学しました。内外共に日本の原風景的空間でした
この日は快晴で秋の日差しが縁側にたっぷり注いでいて心地よく、当時が偲ばれました



下の小画像をクリックすると別窓が開き拡大画像が出ます
窓は右上プラウザの×で閉じて下さい。

< < < < <

画像左から:
① 曲がり屋南側正面 ② 日当りの良い縁側  ③ 玄関から縁側を見る ④ 上がり框と床の間 ⑤ 当時の竈  



那珂市にある茨城県植物園へ

茨城県植物園と秋バラ


このバラ園には優雅な品種名が多かった。 (画像スライドは下)

クイーン ・エリザベス

画像は10枚あります。 右のボタンをクリック→



地元の那須野が原公園では
秋の遅いこの公園もさすがに晩秋の気配が濃く、雑木の落ち葉が積み重なっていた。
それでも奥手のイロハモミジなどが最後の紅い煌きを見せていた

展望塔とモミジ

落ち葉
落ち葉

晩秋の紅葉
那須野が原公園の晩秋

ナツツバキの幹

イロハモミジ

石の上
石の上


& & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & &

初雪 → 大雪
那須の平野部で11月に雪が降ったのは僕の記憶では30年位前かと思う。那須の里は
寒冷だが比較的雪は少なく、この季節の降雪は驚くべき現象だ。 都心でも雪となって
54年ぶりという。今年は春先から異常気象が続き、この寒波も温暖化の影響らしい


初雪1

初雪2

初雪3
  1. 2016/11/24(木) 07:41:27|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
<<最近の時事雑感 | ホーム | 南湖の秋>>

コメント

曲がり屋、バラ園、晩秋の紅葉そして初雪など

こんばんは~ 降りましたね~ 11月の初雪、しかも大雪ですね
唐桑もかなり降りました。大雪と言えるどうか20cm位でしょうか
那須の平野部は画像で見る限りもう少し少ないようですね

曲がり屋は岩手で今も見られます。現役で民宿などもやってますね
江戸期の茨城県の庄屋さんでも曲がり屋はあったのですね
岩手のそれよりちょっぴりこじんまりな感じです
拡大画像が素晴らしいです

植物園の秋バラは非常に美しいです。名前が皆趣き深いですね
「うらら」などいかにもピッタリの名前ですね

那須野が原公園の晩秋の紅葉は一際綺麗で味わい深いです~
雪の前の撮影はグッドたいミングでしたね
最後の煌きとは仰る通りで見事な表現だと思います
もみじ葉の落ち葉が岩に乗っている写真はいかにも晩秋の風情です

寒さがやって来る折柄どうかご自愛ください
  1. 2016/11/24(木) 18:07:45 |
  2. URL |
  3. みちよ #-
  4. [ 編集 ]

雪が降りましたね

こんばんは
地域の歴史探訪で那珂市にある曲がり屋、
などを訪れられたのですね
私も以前東北地方の曲がり家に行ったことがありました
何軒か曲家を見てからきりきり国なども行きました
那珂市の茨城県植物園のバラも美しいですね
私の家と同じ花があってよかったなと思います
那須野が原の紅葉もそろそろ最後なのかもしれませんね
落ち葉がきれいです

今日、24日には雪が降りましたね
11月の雪は54年ぶりとかでニュースでも報道していましたが、今年は変なお天気がたびたびやってきます。寒暖の差が大きすぎます
おまけに先日の地震でしょう、
福島県の方は大変だなあと思いました
あんなに寒い時に朝早く避難しなければならないのでご苦労様って感じでしたけれど、日ごろ訓練していらっしゃるのでスムーズに避難もできたそうですね
被害も少なくてよかったです

今から天気の変化がこんなに激しいと先が思いやられます
さて今年の冬は、平穏無事に過ごしたいと思います
  1. 2016/11/24(木) 20:43:58 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

みちよさん

コメント早々にありがとうございます。
この時期の雪には驚きました。東京などは54年ぶりのようですが
那須の平野部では僕の記憶では30年前くらいだと思います。
積雪は15cmほどでした。とにかく温度が低く身の縮まる感じです。

曲がり屋は岩手遠野の曲がり屋ほど大きなものではありませんね。
水戸斉彬も訪れたということで、当時の豪農の庄屋は
農民であっても大きな力と権威を持っていたようです。

茨城県植物園はバラ園もさる事ながら展示館の充実さには感心しました。 
きのこ館など至れり尽くせりの凝ったものでした。
バラ園はよく管理されていて、那須などより温暖なこともあり
花も大きく美しく感じました。品種名なども優雅なものが多かったです。

那須野が原の紅葉も雪の2日前の撮影でしたが、まさに最後の
煌きとなりました。雪の後ではさすがに色あせたでしょうね。
石の上に落ちたもみじ葉など晩秋の風情たっぷりでした。
  1. 2016/11/25(金) 14:18:15 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん

いつもコメントありがとうございます。
この時期の雪には驚きましたが気象庁にも新しい歴史が刻まれましたね。

曲がり屋は東北岩手の観光スポットですから
多くの方が行かれる事と思います。以前から曲がり屋では民宿を経営したり、
語り部による民話などの実演が行われていますが、
忙しいツアーで行かれる花ぐるまさんは体験しましたか?

ここの薔薇園は温暖なせいもあり花も柔らかい感じがして
寒冷に咲く那須の薔薇園の秋バラのイメージとは違っているようでした。
優雅な品種名が掲示されていると、つい記事にも載せたくなります。

今度の雪で終焉近かった那須野が原公園の紅葉も
完全に終わりを迎えたでしょう。後には人影も疎らで寂しい
冬の光景が訪れることしょう。それもまた一興なのですが・・・
  1. 2016/11/25(金) 19:20:11 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

旬の花時計 V2

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
FC2ブログへようこそ!
最近は歴史劇映画に興味。
カメラや写真・旅行などに
生きがいを感じている

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR